やさしさその1 : ノーリスクで始められます!

 bridgeのサービス利用は、実際に教室が開催されて売り上げが発生するまで、すべて無料でご利用いただけます(一部オプションサービスを除く)。

 原則として、あらかじめ最低開催人数(=黒字ライン)を定めて募集を行うので、参加者が集まらなかった場合は開催がされず、会場キャンセル料もいただきませんので、赤字になるリスクがありません。

 

やさしさその2 : なんと無料体験会は会場料も無料!

 長期的な教室運営を見据えて生徒募集を行う際、無料体験会の実施はとても重要な役割をもちます。

 bridgeでは、無料体験会の実施に際し会場料も含めたすべての費用を無料でご協力させていただきます(一部オプションサービスを除く/簡単な条件あり)。

 

やさしさその3 : 良心的な利用料金設定です!

 bridgeのサービス利用料金は、原則としてレッスン1時間当たり2,000円の基本利用料と、利益の一部からお支払いいただくサービス利用手数料との合計です。

 サービス利用手数料は最大でも利益の30%、せんせいにしっかりと利益が残る設計となっています。

 

やさしさその4 : 継続するとせんせいの収入が増えます!

 利益の一部をお支払いいただくサービス利用手数料ですが、教室の開催回数が増えていくと、なんと最大で20%まで減額されていきます

 わかりやすく、教室運営を「指導者」と「事務局」という関係で考えた場合、利益の配分が「指導者8:2事務局」ということになります。

 bridgeは、いつでもせんせいの成長と成功を応援しています。

 

やさしさその5 : bridgeだけでの囲い込みはしません!

 bridgeで集めた(受講した)生徒さんたちを、他の場所での教室開催などにご案内いただくことも、まったく制限はありません。bridgeでの活動だけでなく、せんせいの活動すべて(=せんせいご自身)を応援するのがbridgeです。

 教室内での物品の販売等も、基本的にはご自由に行っていただけます(参加費用に含まれる場合等を除く。要事前相談)。

 

 

bridgeは「せんせい」が初めての方にも安心して教室開催にチャレンジいただける仕組みです。

これまでに先生の経験がある方も、地域やジャンルなど、新しいチャレンジとしてご利用いただける仕組みです。

負担やリスクが少ない中で、様々な試行錯誤をしながら経験を積んで、ゆくゆくは専門家として大きく羽ばたいていかれるよう、応援させていただきます。

もちろん、地域に密着した小規模教室を続けていきたいという方向性も、一生懸命応援させていただきます。


bridge PROではすでにご活躍中の専門家の皆さまの事業拡大をお手伝いさせていただきます。

事務局業務の負担を減らすことで、より専門家としての研究や講師業務に専念していただきます。

また、新しい地域でのチャレンジや新しい講座内容へのチャレンジなど、トライアルを必要とされるときにも、負担やリスクが少ない中で試行錯誤をしていただけるような仕組みとなっています。